vz-shark:Dive2Deep

低予算を念頭にした「AI勉強/開発」「サービス開発/運用」。また記事に関連する「DIY」「備忘録」など。

鯖ラー  第1回「 疼き」

HatenaBlogが遅い

最近ブログ記事を書いていると反応が遅い。特にプレビューと編集を繰り返していると遅くなっていく気がする。無料版だからしょうがないのかなとおもいつつ、広告もめざわりなので、
はてなブログProにしようかと思ったら「1008円/月」ですね・・・
そのぐらいの予算があれば、レンタルサーバーでブログ運用できてしまう・・・
もう少し出せば、クラウドVMインスタンスが使える・・・
どうせなら、自分で自分のサイトを運用してみようかな・・・・
っと言う具合に、「鯖ラー」のむしが疼きだした次第です。

鯖ラー

サーバー遊びする人 ⇛ サーバーラー ⇛ サバラー ⇛ 鯖ラー


昔、インターネット黎明期、コンピュータはとても高価なもので、サーバーマシンともなれば自分にはとても手が届かないものでした。そんな中、自分のPC+FreeBSDという追加費用0で、商用サーバー(各ベンダーのUNIXシステム)と同等の環境が手に入ると知り、強い衝撃を受けた事を覚えています。
さっそく詳しい友人に聞き、セットアップ〜基本操作まで教えてもらいました。それから夜な夜な(当時は深夜のテレホーダーイ)サーバーを立て、友人と互いにゲストとして迎えたり、互いにハッキングしたりと、サーバー遊びが始まりました。

就職したらそんな暇ない。だけど最近。

卒論や就職活動などがはじまると、そんな鯖ラーも暇がなくなりました。そして社会人となり仕事に邁進する日々を送り、すっかり「鯖ラー」という言葉自体も失念しておりました。ところが最近になって私情により、時間ができ、気づけば時代は大分進み、みんなクラウド化されています。


そんな訳で「クラウド鯖ラー」始めます

前おきが少し長くなりましたが、はてなブログProの「1008円/月」を目安にして、自分のサイト(主にブログや、自分自身のためのサービス)を開発/運用しようと思います。
現代版鯖ラー・・・。「クラウド鯖ラー」の始まりです。

〜続く〜